プロテインをおいしく飲むひと工夫[その2]

前回は、ココア味のプロテインを驚きの美味さに変えるひと工夫をご紹介しましたが、今回はいちご味です。いちご味の工夫の方は、ココア味のように驚愕の美味さに変えるわけではありませんが、それでも劇的に美味くなると言えると思います。また毎回でも試せるお手軽さも気に入っています。


ラズベリージャムが味を変える

工夫としては、ジャムをひとさじ加えるだけ。それだけです。ポイントはそのジャムにあります。私がお薦めするのは、サンダルフォーのラズベリージャムです。サンダルフォーのジャムは、砂糖不使用で果物の甘みだけを使っていますので、トレーニングあとの飲み物に加えるのにぴったりです。


ウイダーホエイプロテインストロベリー味の標準的な作り方は、200mLの牛乳に付属のスプーン3杯分のプロテインを加えるというものですが、これにサンダルフォーのラズベリージャムをスプーン一杯加えてからシェークします。プロテインとジャムは同じスプーンは使えないので、ジャムの方は普段使っているスプーンでOKです。ただし、サンダルフォーのジャムは細長いので、普通のティースプーンでは瓶の底まで届きませんので、柄の長いスプーンを用意しておく必要があります。我が家では、スイカ用の柄の長い先割れスプーンを使っています。サンダルフォーのジャムには、ティースプーンでも使える背の低い瓶の内容量の少ないものも売っていますが、割高なのでお薦めしません。


ジャムは、ラズベリーの他に、フォーフルーツ(いちご、ラズベリー、ダークチェリー、ブラックベリー)でも美味しいです。ストロベリーはジャム自体はとてもおいしいのですが、プロテインと混ぜてしまうと、意外にも味がぼけてしまってあまりおいしくできあがりません。サンダルフォー以外のジャムも試してみましたが、砂糖入りや人工甘味料の入ったジャムは、その甘さがプロテインの人口的な甘さをさらに強調してしまってまずくて飲めませんでした。


■さらにクラッシュいちごを加えればお手軽絶品スイーツに

ジャムをひとさじ加えるだけで、十分おいしくなるのですが、これからの季節はさらに冷凍のクラッシュいちごをトッピングすることをお薦めします。ビタミンも取れて、シャリシャリとした食感も楽しめる。これを飲みたいがためにまた運動してしまうというプラスのサイクルも生まれてしまうかもしれません。


ウイダー ホエイプロテイン ストロベリー味 360g

ウイダー ホエイプロテイン ストロベリー味 360g




貝印 NEWウィナー スイカ・メロンスプーン 3本組 FA-5094

貝印 NEWウィナー スイカ・メロンスプーン 3本組 FA-5094


Amazon.co.jp: 冷凍イチゴ クラッシュ1キロ入り: 食品・飲料・お酒 通販

冷凍イチゴ クラッシュ1キロ入り

冷凍イチゴ クラッシュ1キロ入り